あとは頼みます。

ここまでは考えたので…

【作曲】ベース入門(役割、種類)

ベースの役割

主に低音域を担当し、ドラムと共に曲のリズムやグルーブ(ノリ)を作る。リズム楽器として分類されることが多いが、コードのルート音を演奏することが多く、楽曲のコード感にも関わってくる。

ベースの種類

目的とするベースパートにどんな音色が最適であるかは実際にフレーズを鳴らしながら決めていくのがよい。特に酔っては、音色のアタックやリリースを変えるだけでグッとノリがよくなることもある。また、逆に音色からフレーズのイメージが固まっていくケースもある。

f:id:tanomai39:20160313175853p:plain