あとは頼みます。

ここまでは考えたので…

【トレード】トレード日誌

動機付け

*叶える生活スタイル
・お金に余裕があり、日々クリエイティブな物事に熱中している。 ・音楽に没頭する。
・英会話もできるようになりたい。
・東京や海外でも生活してみる。

お金に困ってないことが大前提や〜!ってことでトレードの勉強を始めてみた。

クリエイティブマインドセットを読んで、「とにかく行動する」意欲を生み出すことができた。 何もせずにただ毎日を過ごすことほど無意味なことはない。 1日でも早く行動してスキルを習得すべきだし、必要なら機材や教材を揃えるべき。 仕事でも何でも早く行動に移した方がよい。PDCAの回転数を上げて、ノウハウを蓄積し、瞬時に使用できるスキルを身につける。

お金も同じ。ただ持っておくだけでは何も変わらない。

ある程度の損失を受け入れ、3年後には自分のトレードスキルでお金を稼ぐ力をつくる。
具体的には「トレードスキル」適切な資金管理をして、損切りのルールさえ守れば破産することはない。

エントリーの心得

・自分の生活にトレードを合わせること。チャートに気を取られすぎると生活に支障あり。
・ポジションを持たないことが自分の資産を守るということを認識する。
・ここぞというところまで待って、優位性のある位置でエントリーする。難しいレンジ相場では勝負しないという選択ができるようになる。
・綺麗にエントリーすることは基本できない。後で大きく動いたとしても後悔しない。
・どこまで含み損を抱えていても生活に支障がないかを心得る。
逆張りが苦手。FT3で取れるようになるまでは順張りのみで戦う。
・1トレードをきちっと検証する。流さない。
押し目戻り目で入るのは、ブレイクアウトの波が発生してから2波まで。
・中段持ち合いで入るのは、大きなトレンド方向と逆側の水平線でエントリー。

トレード日誌

資金30万からスタート。

29年6月

結果:-143,514円
獲得pips:-346,675
PF:

エントリー回数:119回
勝ちトレード:回
負けトレード:
最大勝ちpips:
最大負けpips:
連続勝ち:
連続負け:

感想:

*反省点
・エントリー回数が多すぎる。
・ポジポジ病にもかかってしまい、仕事にも支障をきたす始末。
・トレードルールを守る大切さを肌で感じた。初月は「待つ」ことが特に難しかった。
・思った以上にアツくなってしまうことが分かった。

*今後
・優位性の高いエントリーができるかどうかのみに徹する。
・想定違いであればすぐに損切りもしくはトントンまで待ち、再考し直す。
・4時間足レベルでエントリータイミングを決める。
・まだまだ始めたばっかり。結果が出るわけない。失敗を受け入れる。
・3年後には勝てるようになりたい。そして、10年後の生活のイメージを強く持つ。
・初月で半分ぐらいの資金をなくしてしまったけど、学んだことを次に活かす。
・1回のトレード記録をつける。

29年7月:

f:id:tanomai39:20170702123815j:plain:w300